簡単な化石の自由研究

よく知られていることですが,建築用の石材の中には化石が見られることがあり,東京の古い老舗デパートのフロアーに使われている石灰岩や大理石にはよくアンモナイトが入っています。昨日は,日本橋高島屋で開催されている藤原新也の沖ノ島の写真展にでかけましたが,1階に目立たないように案内表示を見つけました。これ以外にもそこかしこに見られます。ほかにも,三越や銀座線の地下通路などをまわれば,子どもたちの夏休みの自由研究になるなと思いました。本物の化石掘りは,なかなかさせてもらえないことが多いですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です