写真のデジタル化が進み、パソコンによる画像処理で、今ではアマチュアでも、ハッブル宇宙望遠鏡のようなカラフルかつ芸術的な写真に仕上げられる時代になりました。現在、パソコンで制御できる望遠鏡にカメラをつけて星雲や銀河をいかに撮るかに現(うつつ)を抜かしています。撮影機材

下は写真をクリックするとスライドショーとして、右のサイドバーでクリックすると,アップデート中の写真やコメントもご覧いただけます。こちらもそれぞれの画像をクリックすると拡大されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です