天体写真に流星(火球)の写真を追加しました。

先週の11月17~18日にかけて、所属する天文サークルの星見会でしし座流星群を見に八ヶ岳へでかけました。月のある夜半前は晴れていましたが、月が沈んでから観測できる1時前から3時過ぎまでは雲が取れず、4時ころになってようやく晴れ間が増えてきたので、流星の補足写真を撮りはじめました。なかなかしし座群の流星が飛ばない中、4時23分になんとしし座のアタマの方向に向かって明るい流星(しし座群ではない散在流星)が出ました。-6.5等級の火球クラスで、しし座群を撮影するつもりで向けていたカメラにおさまりました。なかなか流星の写真は撮れないので、天体写真ギャラリーに「流星」として追加しました。⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です